ページトップ

スタッフブログ

BLOG

今年もトマトがたくさん収穫されています。

2018年06月01日

 

川合肥料の名物といえば、「うまトマト」。

うまトマトの旬は、3~6月。

トマトというと、夏の食べ物と思う方が多いですが、

もともとトマトはアンデス地方が原産で、適温は20~25度。

日本の夏では暑すぎるのです。

(もちろん、岐阜や北海道など、涼しい地方で作られていますよ。)

 

近年、ミニトマトはハウス栽培が主流で、春のハウスの温度が、日本での栽培には適温です。

なので、旬は春!と覚えてください。

 

今年も天候に恵まれ、たくさんのうまトマトが収穫できています。

うまトマトはオンラインショップから購入できます。

ちなみに、うまトマトと同じ方法でニミトマトが栽培できる、家庭用バッグ培土も好評発売中です。

 

川合肥料 オンラインショップ「うまトマト」

 

うま野菜事業課 白柳

 

 

 

関連タグ: