光オーレス(紛体)|微生物資材|商品情報|創業明治22年-昔の力 今の知恵-川合肥料株式会社(ナガセグループ)

ページトップ

商品情報

PRODUCTS

光オーレス(紛体)

光オーレス(紛体)

光合成細菌菌体

光合成(栄養)細菌の作り出す色素成分と、増殖菌体自身の有機成分が、植物に有効に吸収・利用されるよう、研究・開発された微生物資材です。

■特徴と効果

●品質向上・・・光合成細菌体中の赤色色素が植物の根から吸収され品質を向上させます。
●糖度増加・・・核酸・アミノ酸代謝が促進され糖度が上昇します。またビタミンB1・ビタミンC 含量も増加します。
●根腐れ防止・・・光合成細菌体中の諸成分(核酸・アミノ酸・ビタミン類・その他の微量要素など)が根の活力を高めます。

■施用方法と使用時期

施肥作物 施用時期 施容量・方法
果菜類
(イチゴ・トマト・ナスなど)
元肥施用時 60~90kg/10aをすき込み
果樹類
(ブドウ・カキ・リンゴ・柑橘類)
元肥施用時 60~90kg/10aを
樹冠下にすき込み。
ブドウの場合は全園に施用。
花卉類
(カーネーション・
トルコギキョウ・キクなど)
元肥施用時 60~90kg/10aをすき込み

■分析例

p H
6.3

【注意】

  • ※未熟堆肥との併用は効果を下げることがあります。
  • ※保管は直射日光の当たらない涼しい所で行ってください。


内容量:15kg
形状:粉
梱包方法:紙袋
発売元:(株)松本微生物研究所